今も昔もテレビ好き! 現在放送されているテレビ番組を中心に、時には昔放送されていたテレビ番組を振り返ってご紹介することもあるなど、私による独断と偏見でお送りしているブログです
全記事一覧
管理ページ

--年--月--日 --時--分--秒 更新

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


--年--月--日 --時--分--秒 in スポンサー広告
トラックバック (-) コメント (-)

2016年10月28日 00時09分29秒 更新

松本薫 ちゃんポンタン

このカテゴリでは、テレビ番組を見ていて印象に残ったワンフレーズ&キーワードがあったときにひとつの記事で更新していこうと思います。

[前回更新の過去記事]
行列 内村 ヤクザ
(別ウィンドウはこちらをクリック!

「ちゃんポンタンですか?」

松本薫 弟 立ちションの記事に続き、松本薫さんがまたまた印象に残る面白いワンフレーズを発してくれました!

それは、10月27日に放送の「秘密のケンミンSHOW」の最初のテーマ「ちゃんぽん王国の頂点!長崎衝撃リンガーハット」で、全国にチェーン店があり、長崎県が発祥であったことがわかった「長崎ちゃんぽんリンガーハット」(以下、リンガーハット)のメニューのうち「ちゃポリタン」の大試食会でのこと。

ちゃポリタンとは、リンガーハットでも長崎県内のお店でしか提供していないという裏メニュー的な商品。

ちゃんぽん麺とちゃんぽんに使う長崎かんぼこ(かまぼこ)を、トマトケチャップでスパゲティナポリタン風に味付けしたものです。

しかも、明らかにキクラゲが入っていたのが見えたことで、なんと具材はリンガーハットの長崎ちゃんぽんと同じものを使用していたことがわかったのでした!

そのちゃポリタンの大試食会で、司会の久本雅美さんが、「松本さんいかがですか」と、石川県出身としてゲスト出演の松本薫さんにちゃポリタンを試食した感想を尋ねたところ、思わず、

「ちゃんポンタンですか?」

と発してしまったのが、冒頭のワンフレーズでした。

語呂によっては「アンポンタン」にも聞こえそうなことから、久本さんはそのように松本さんにツッコミを入れていましたね。

なお、VTRのナレーションでは、ちゃポリタンは長崎県のリンガーハットのお店でしか食べられないと言っていましたが、後でクレジットに東京・大森店でも食べることができるとあり、すでに東京でも食べられることがわかったのでした。


※以下の日付とリンクで次の記事を更新しました。

尼神インター 誠子 双子
(別ウィンドウはこちらをクリック!

スポンサーサイト

2016年10月26日 20時24分02秒 更新

追悼 肝付兼太さんをしのんで

みなさんもすでにニュース等でご存じのように、アニメ「ドラえもん」の「スネ夫」の役などを演じ、世代を超えて親しまれた、声優の肝付兼太さんが病気の療養を続けていましたが、10月20日に肺炎のためお亡くなりになりました。

享年80歳でした。

奇しくも、私の父親と同じ歳でもありました!(ただし父はまだ健在です)

所属事務所によりますと、葬儀は家族葬にて執り行なわれたそうです。

肝付兼太さんは1935年11月15日生まれの鹿児島県鹿児島市出身で、NHKのラジオドラマへの声の出演を経て、声優の道に進み始めます。

テレビアニメの草創期から数多くのキャラクターを演じ、人気アニメ「ドラえもん」では「のび太」の友人の「骨川スネ夫」役を1979年~2005年まで26年にわたって演じ続け、世代を超えて多くの人に親しまれました。

このほか、「銀河鉄道999」の車掌役や「怪物くん」のドラキュラ役など、アニメ界の名脇役ともいえる個性的なキャラクターを演じ、NHK「おかあさんといっしょ」の人形劇「にこにこ、ぷん」では「じゃじゃまる」の声を演じていました。

一方で、舞台においても「劇団21世紀FOX」を主宰し、数多くの公演を行なうことで演劇活動でも知られていました。

日本のアニメ草創期から声優として活躍 初主演作は「ジャングル黒べえ」 肝付兼太の代表作

先ほども少し触れましたが、肝付さんといえば、1963年に放送のTBSの「エイトマン」フジテレビの「鉄腕アトム(1作目)日本のアニメ草創期から活動しており、少年から老人、人間以外の役もこなすベテラン声優でありました。

非常にたくさんの出演作品があった中で、1973年に放送された「ジャングル黒べえ」の黒べえ役が肝付さんの初主演作であったとのこと。

以下、主な出演作品については次のようになっていました(私個人による思い出の作品も含まれています)。

(   )は肝付さんが声を担当された役柄となります。

1974年
フジテレビ「アルプスの少女ハイジ」(セバスチャン)
朝日放送「はじめ人間ギャートルズ」(ゴンの父ちゃん)

1975年
日本テレビ「元祖天才バカボン」(本官さん、九官鳥他)
テレビ朝日「怪物くん」(ドラキャラ)

1976年
フジテレビ「ドカベン」(殿馬一人)

1978年
フジテレビ「銀河鉄道999」(999号車掌、次回予告のナレーション)

1979年
テレビ朝日「ドラえもん」(第1期)(骨川スネ夫、骨川スネ太<スネ樹>他)

1980年
テレビ朝日「怪物くん」(ドラキュラ)

1981年
テレビ朝日「忍者ハットリくん」(ケムマキ・ケンゾウ)

1983年
テレビ朝日「パーマン」(パーマン4号/パーやん)

1988年
フジテレビ「おそ松くん」(イヤミ)

1991年
日本テレビ「それいけ!アンパンマン」(ホラーマン)
他多数


肝付さんについては、同じく声優の野沢雅子さんとも数多くのアニメ作品での共演により親交が深かったこと。

亡くなる前、最後に共演した収録で、肝付さんは酸素ボンベを付けて仕事に臨んでいたとコメントしていました。

あともうひとつ、かつてテレビ朝日版の「ドラえもん」の初代ジャイアン役の声優で、55年以来の友人でもあった、たてかべ和也さんが2016年6月にお亡くなりになったとき、葬儀では、肝付さんが弔事を読まれたこと。

これを聞いて、肝付兼太さんにとってたてかべ和也さんとは、26年もの間「ドラえもん」のスネオ役とジャイアン役の声を務めた声優仲間としてだけでなく、たてかべさんを「かべさん」と呼ぶ長年の友人であったのを知ることができたのでした。

そして弔事の最後に、

「大きな声で呼んでみたい…ジャイアーン!」

と祭壇に向かって叫んでいたのが印象に残っています。


ということで、この記事を書いたご縁によりまして、肝付兼太さんのご冥福を心よりお祈りいたします。


※以下のリンクで次の記事を更新しました。

松本薫 ちゃんポンタン
(別ウィンドウはこちらをクリック!


2016年10月26日 20時24分02秒 in その他・雑記
トラックバック (-) コメント (0)

2016年10月24日 23時44分45秒 更新

行列 内村 ヤクザ

このカテゴリでは、テレビ番組を見ていて印象に残ったワンフレーズ&キーワードがあったときにひとつの記事で更新していこうと思います。

[前回更新の過去記事]
松本薫 弟 立ちション
(別ウィンドウはこちらをクリック!

「浜ちゃんも、心根はヤクザなんだけど」

この記事を更新した昨日10月23日(日)の「行列のできる法律相談所」では、「ようこそ内村光良さん!各界の金メダリストたちのターニングポイントSP」のタイトルで放送されました。

10月22日(土)より公開された、原作・脚本・監督・主演を務めた映画「金メダル男」の宣伝としてゲスト出演した内村光良さんは、行列初登場でもありました。

記事の冒頭にあったフレーズは、内村さんがかつてフジテレビのコント番組として放送されていた「夢で逢えたら」にレギュラー出演していたころに、ダウンタウンと共演したときのものでもあります。

関東芸人と関西芸人というと、イメージ的にやりづらいという印象がありますが、内村さんによると全然なかったたとのこと。

しかも、ダウンタウンの印象は最悪と思いきや、意外にやさしかったそうです。

その話で、内村さんが「浜ちゃんも、心根はヤクザなんだけど」と、後でネットが騒然となりそうな発言をしたのでした。

この発言には、フットボールアワーの後藤さんも、

「心根がヤクザならもうヤクザですよ」

と内村さんにツッコむことに。

それを聞いてすぐに、

「逆逆…」

とあわてるように訂正した内村さんだったのでした。

登坂絵莉 川栄季奈 似ている

「いま路線を変更中で」

このフレーズは、10月23日の行列でもうひとつ印象に残った、元AKB48のメンバーで、現在は女優として活躍の川栄季奈さんのフレーズでもありました。

もともと川栄さんが登場したのは、リオデジャネイロオリンピックレスリング女子48kg級の金メダリストであり、行列にゲスト出演していた登坂絵莉さんが川栄さんに似ている。

あるいは激似とネットで話題となっていたことで、ご本人登場の形で出演。

登坂さんが会いたい人がいるということでの登場でもありました。

川栄さんいわく、登坂さんが川栄さんが似ていることについては、川栄さんのSNS上のコメントで、「川栄さん、金メダルおめでとうございます」があったそうです。

現在は女優として活動している川栄さん。

2015年にNHK連続テレビ小説で放送されていた「とと姉ちゃん」では、下町の仕出し屋「森田屋」の一人娘・森田富江役を演じていたことがありました。

ネットでは、川栄さんの自然な演技と初々しい割烹着姿が「かわいすぎる!」と話題に。

初めてとなる、和装での花嫁姿による結婚式のシーンもあったそうです。

でも川栄さんといえば、2013年4月20日に放送されためちゃ×2イケてるっ!のSP「国立め茶の水女子大学付属第48高等学校期末テスト」では、AKBメンバーの中で不名誉なバカセンターに輝いたことがありました。

またこのときには、期末テストの下位7名で、AKB48ならぬ「BKA48」を結成。

翌月5月22日発売の31枚目のシングル「さよならクロール」のカップリング曲で「BKA48」名義の作品「ハステとワステ」で、川栄さんはセンターポジションを務めたこともありました。

さらには、2014年3月1日に、同じくめちゃイケSPで「フジテレビ開局記念企画55周年抜き打ち期末テスト」が開催されたときも、川栄さんは、日本一面白い教室で55周年バカNo.1バカゴジラに決定。

おバカキャラだけでなく、おバカアイドルとしての地位も不動のものにしたのでした。

それに川栄さんというと、これもめちゃイケの印象なのか「足が臭い」というイメージがあったりします。

めちゃイケの期末テストで2度のバカになったという黒歴史があるだけに、川栄さんが「いま路線を変更中で」と言ったときに、行列の司会である東野さんが、

「ようイケシャーシャーと!」

とツッコんだときは、私も同じく川栄さんにツッコミたくなったのでした。

川栄さんによると、話をするとおバカの要素が出てしまうからなのか、あまりしゃべらないようにしていること。

行列でも、本番なので賢いフリをしているということです。

とはいえ、たとえ今後川栄さんが女優として活躍し、何かの作品で主演女優賞などの名誉ある賞を受賞したとしても、かつてはキャラ、学力ともにおバカアイドルだった過去を払拭するのはそう簡単なことではないでしょうね。


2016年10月18日 00時24分53秒 更新

10月16日の日曜午後19時台のテレビ番組は「日7戦争」だった!? 気になる平均視聴率 フジテレビの新番組は?

昨日10月16日に放送された、日テレ、TBS、テレビ朝日、フジテレビの4局における19時台は、

日テレ「DASH×イッテQ!はじめての交換留学2時間SP」
TBS「クイズ☆スター名鑑SP」
テレビ朝日「日曜もアメトーーク 初回2時間SP」
フジテレビ「大物芸能人ジャーニー 2016秋わがままひとり旅SP」


などの番組で、すべて2時間スペシャルとなっていました。

そのうち、TBSの「ザ☆スター名鑑」とテレビ朝日の「日曜もアメトーーク」は、10月からの新番組でもあります。

そのため、以前から10月16日の午後19時台に放送される番組は「日7戦争」と表現され、日テレの人気番組「ザ!鉄腕!DASH!!」に対抗するかのように新番組が始まると話題となっていました。

私としては、先ほどの4番組ともに録画してまで見たい番組とは思わなかったけれども、リモコンをザッピング(チャンネルを頻繁に変えながらテレビを視聴すること)して見るにしても、どんな番組をメインにリアルタイムで見るのかは迷いました。

それで迷った結果、CMに入ったとき以外は「日曜もアメトーーク」をメインに見ることにしたのでした。

4番組をザッピングしながら見た感想をダイジェストに書いてみると、まず日テレの「DASH×イッテQ!交換留学スペシャル」で、出川哲郎さん、ロッチの中岡創一さん、TOKIOのリーダー城島茂さんが千葉県のドイツ村でロケを行なったQTubeは面白かったですね。

特に、去年放送された「ロッチ中岡のQTube in スロベニア共和国」で、爆竹に火を付け空き缶をセット。

そこにまたがるようにして中腰となり、飛びだした缶がお尻に当たることで痛がる様子がただただマイケル・ジャクソンっぽいという動画をもとに、中岡さんとスタッフで行なった「マイケル・ジャクソン選手権」がありました。

それを今回、出川さん、中岡さん、城島さんで行なったわけですが、これが想像していた以上にマイケル・ジャクソンに似ていて面白く、久々に腹を抱えて笑いました。

このやり方であれば、男だったら誰でもマイケル・ジャクソンになれそうですね(笑)。

フジテレビ「大物芸能人ジャーニー 2016秋わがままひとり旅SP」 は、和田アキ子さんと長嶋一茂さんが出ていた中で、和田アキ子さんの長崎での旅だけを見ました。

船で軍艦島の近くまで来たものの、アッコさんは船酔いでダウンしてしまい上陸できないことに。

そのかわり、ドローンを使って軍艦島を上空から見た映像がじっくりと時間をかけて流れていたので、これはこれで面白く感じたのでした。

テレビ朝日「日曜もアメトーーク」は、新番組の初回とはいえネタ切れ感があったものの、バイきんぐの小峠英二さんとアンガールズの田中さんの絡みは面白かったです。

特に、田中さんがグルグルバット後の走り幅跳びの競技にチャレンジしたとき、黒のブーメランパンツ姿でホースを使って体を洗っていた小峠さんが見切れていたシーン。

田中さんのグルグルバットの後、あまりにも目が回ってしまったのか、両側に粉が置かれた場所に何度も倒れ込んだ後、ついには排水溝の水があるところにも倒れ込み、ほとんど濡れてしまった場面は笑いました。

しかもその水は、先ほどの小峠さんが体を洗っていた水でもあったのでした!

小峠さんというと、以前、足つぼサッカーで恐竜のような動きをしたことから名づけられた「コトザウルス」に加え、今回は「小じい」なんていう新たなキャラクターも誕生していましたね。

TBSの「ザ☆スター名鑑」は、4年ぶりに復活したことで、「芸能人!検索ワードクイズ」や「モノマネ芸人いる?いない?クイズ」といった「クイズ☆タレント名鑑」から継続されたコーナーには安定した面白さがありました。

郷ひろみさんのそっくりさんであるGO!ピロミさんについては、最後まで残すのが恒例となっていて、今回もそうでしたね。

なお、テレビ東京では人気バラエティ番組「モヤモヤさまぁ~ず2」で、3年半にわたりアシスタントを務めてきた狩野恵里アナウンサーの出演が最終回ということで「モヤモヤさまぁ~ず2 狩野アナ卒業SPinハワイ」として、18時30分からの2時間30分のスペシャル番組として放送されていたそうです。

けれど、私が住んでいる地域のテレビ局にはテレビ東京系列の局がないために、残念ながら見ることができませんでした(テレビをテーマにしたブログというのに…)。

日7戦争の勝敗を決める平均視聴率 果たして勝利したキー局は?

最近では番組を録画しているケースもあるため、昔よりは意味がないと言われながらも、「日7戦争」の勝敗を決めるのはなんといっても平均視聴率。

ネットのニュースサイトで発表されていた、ビデオリサーチ社の調べの、10月16日日曜19時台におけるキー4局の平均視聴率は次のような結果となっていました!

日テレ「DASH×イッテQ!はじめての交換留学2時間SP」 20.5%
TBS「クイズ☆スター名鑑SP」5.1%
テレビ朝日「日曜もアメトーーク!初回2時間SP」9.3%


これにより、見事日テレの圧倒的勝利となったのでした!

フジテレビ「大物芸能人ジャーニー 2016秋わがままひとり旅SP」については平均視聴率がわかりませんでしたが、上記した3番組よりは下であることは間違いなさそうです。

【追記1】
後にビデオリサーチ社の「大物芸能人ジャーニー 2016秋わがままひとり旅SP」の平均視聴率がわかり、4.8%となっていました。

番組としては「クイズ☆スター名鑑SP」の視聴率に近づく結果となっていましたね。

【追記2】
同じくビデオリサーチ社調べによる、テレビ東京の「モヤモヤさまぁ~ず2 狩野アナ卒業SPinハワイ」の平均視聴率も発表され、6.8%と意外と高い数字を記録していたのでした。

スタートが11月6日からとは…! ♪おーいフルタチさん

ところで日曜の新番組というと、たしかフジテレビでもフリーアナウンサーの古舘伊知郎さんを起用した「フルタチさん」という番組が、19時から2時間番組としてわたってスタートするはず。

でも、昨日の放送は「日曜ファミリア」のような企画のようでもありました。

「本当に始まるのかな?」と疑問に思いながらフジテレビのホームページにアクセスしてみたところ、なんと新番組「フルタチさん」は来月の11月6日に始まるとあったではありませんか!

私はそれを見たとき、浪曲師である故・三波春夫さんの「船方さんよ」という曲の歌い出しである、

♪おーい船方さん 船方さんよ

ならぬ、

♪おーいフルタチさん フルタチさんよ

と呆れながら替え歌で歌いたくなるくらい、番組スタートの遅さを嘆いたのでした。

本来であれば、日7戦争の日に「フルタチさん」をスタートさせることで、同じ土俵に立ってもよかったはずですからね。


※下のリンクで次の記事を更新しました。

行列 内村 ヤクザ
(別ウィンドウはこちらをクリック!

2016年10月18日 00時24分53秒 in その他・雑記
トラックバック (-) コメント (0)

2016年10月12日 23時57分20秒 更新

松本薫 弟 立ちション

このカテゴリでは、テレビ番組を見ていて印象に残ったワンフレーズ&キーワードがあったときにひとつの記事で更新していこうと思います。

[前回更新の過去記事]
さんま御殿3時間SP 前野朋哉 蛭子
(別ウィンドウはこちらをクリック!

「よく弟と一緒に立ちションをしていました」

これは、10月13日(水)に放送の「ザ!世界仰天ニュース 勇気&涙…爆笑トーク仰天祭り3時間スペシャル!!」のスペシャル番組にゲストで出演していた、リオデジャネイロオリンピック柔道女子57kgの銅メダリストで、愛称が「野獣」の松本薫さんの発言で、私なりに面白かったフレーズ。

番組のCMでも見たんですが、実際に番組内で見たほうが面白かったです。

松本さんは、子供のころからスカートを履いたことがなく、常にジャージ姿だったとのこと。

兄と姉2人に弟がいる5人兄弟だそうです。

でも、家の中にトイレは1つしかなく、なかなか1人で入れなかったりします。

そんなとき、弟と一緒に外に出てよく立ちションをしていたと話していたのでした。

また、女の子で立ちションってできるの? という質問に、思いっきり反ってやっていたという、愛称が野獣ならではの野獣っぽい(?)エピソードも飛び出していましたね。


2016年10月10日 23時39分47秒 更新

10月4日に放送された「キングオブコント2016」について書いてみました

では、キングオブコント2016 ななまがり かもめんたる ライス ワンフレーズの記事をきっかけに、この記事を更新したちょうど1週間前の、2016年10月4日(月)に放送された「キングオブコント2016」について私なりに書いてみることにしたいと思います。

ついでに、来年以降も書いていきたいと思い、カテゴリにも「キングオブコント」を新しく追加しました。

「キングオブコント2016」では、2510組がエントリー。

優勝賞金1000万円と、コント日本一の称号をかけて10組が進出し、抽選で決まった順にネタを披露しました。

審査するのは、前回の2015年大会に引き続き、さまぁ~ずの大竹一樹さんと三村マサカズさんに、バナナマンの設楽治さんと日村勇紀さん。

そして、第1回からMCを務めてきたダウンタウンの松本人志さんが審査委員長の5人で、1人100点の500点満点で採点する方式となっていました。

見事1stステージに残り、ネタを披露した10組の芸人たち 1位に芸人が2組ランクインする番狂わせも!

「キングオブコント2016」で、見事1stステージに残った1組目~10組目の順に出場した芸人は次のようになります。

※「  」内は、私が「キングオブコント2016」を見て考えたコントのタイトルとなります。


1組目 しずる(池田一真・村上純)
「犯人のいない建物への踏み込み」

2組目 ラブレターズ(塚本直毅・溜口佑太朗)
「野球拳の替え歌&強豪校の送りバントの球児」

3組目 かもめんたる(槙尾ユウスケ・岩崎う大)
「彼女の家に念を送られたことで現れたトオルという彼氏」

4組目 かまいたち(山内健司・濱家隆一)
「椅子に縛られた男と白い仮面姿の男」

5組目 ななまがり(初瀬悠太・森下直人)
「サラリーマンとナスを持って左利きで動作する男」

6組目 ジャングルポケット(斉藤慎二・おたけ・太田博久)
「トイレ中の男性社員のドアを開けたままで堂々と入ってくる2人の男性社員」 

7組目 だーりんず(小田祐一郎・松本りんす)
「息子の結婚式前に父親が話した衝撃的な話」

8組目 タイムマシーン3号(山本浩司・関太)
「カツアゲで小銭を打ち出の小づちのように次々と出す男」

9組目 ジグザグジギー(池田勝・宮澤聡)
「食堂でハエを箸てつかみ飯を食う男」

10組目 ライス(関町知弘・田所仁)
「ピストルで撃たれそうなピンチで命乞いをしながらも要求が多い男」



この中で、私的に面白かったのが、5組目のななまがり。

「ナス、持ち上げるときだけ左利きだよ」

は、ネタのフレーズとして印象に残っています。

8組目のタイムマシーン3号の、カツアゲされたことで服から次々と小銭があり得ないほど出てきたのは面白かったですね。

まるで打ち出の小槌のようでもありました。

あとは10組目のライス。

いまにもピストルで撃たれそうなピンチだったので、命乞いをしながらも、「3倍くれぇーい」や「肩もんでくれぇーい」など、「~くれぇーい」の要求が多かったのが面白かったですね。

その結果、1stステージでは、

1位 466点 ジャングルポケット
1位 466点 ライス

3位 458点 かまいたち
4位 445点 タイムマシーン3号
5位 444点 かもめんたる
6位 443点 しずる
7位 433点 ジグザグジギー
8位 431点 だーりんず
9位 430点 ななまがり
10位 424点 ラブレターズ


とあったように、なんとライスとジャングルポケットの2組が1位タイに!

これにより、上位5組だけが進出できるファイナルステージは、ジャングルポケット、ライス、かまいたち、タイムマシーン3号、かもめんたるとなりました。

いよいよファイナルステージ! 優勝したのはテレビ初出演のライス!

ファイナルステージでは、上位5組のうち、1stステージで得点が低かった以下の順番でネタを披露されました。

※「  」内は、私がキングオブコント2016を見て考えたコントのタイトルとなります。

1組目 かもめんたる
「冗談が多すぎる運転手と助手席で呆れる男」

2組目 タイムマシーン3号
「演劇の本読みを手伝う、演劇をやってそうな男」

3組目 かまいたち
「サイトウの給食費が盗まれた事件」

4組目 ライス
「ウエイターが水をこぼしたのに驚きお漏らしをした男」


5組目 ジャングルポケット
「医師から夫婦に告げられた、夫の余命は3分?」


この中で、1組目のかもめんたるは「冗談どんぶり~」のフレーズは面白かったけれど、ネタ全体としてはいまひとつといった感じ。

運転手の男性が冗談を言って人を笑わせるのが性癖と言ったときは、会場の女性たちも引いていましたね。

5組目のライスは、最初ウエイターが床に水をこぼしただけで、あんなに男のズボンが濡れるものなのかと思っていましたが、こぼしたときの音に驚いて、実はお漏らしをしていたというのが面白かったです。

こうして、ファイナルステージの得点と、1stステージの得点を合わせた最終結果は次のようになっていました。

1位 936点 ライス(466点/470点)
2位 930点 ジャングルポケット(466点/464点)
3位 914点 かまいたち(458点/456点)
4位 893点 タイムマシーン3号(445点/448点)
5位 883点 かもめんたる(444点/439点)


これにより、

第1回(2008年) バッファロー吾郎
第2回(2009年) 東京03
第3回(2010年) キングオブコメディ
第4回(2011年) ロバート
第5回(2012年) バイきんぐ
第6回(2013年) かもめんたる
第7回(2014年) シソンヌ
第8回(2015年) コロコロチキチキペッパーズ


の歴代優勝者に続いて、「キングオブコント2016」で優勝し、見事9代目キングとして輝いたのはライスとなりました!

ライスは、よしもとクリエイティブ・エージェンシー所属で、田所仁さんと関町知弘さんが結成した、キングオブコント開催前までは無名のコンビ。

もちろん、テレビ出演もキングオブコントが初めてだったのでした。

それでも、なんと結成は2003年だそうです!

ということは、苦節13年目にして初めて「キングオブコント2016」で花開いたという感じでしょうか?

優勝の瞬間2人が抱き合うと、メガネをかけたほうの関町さんは、

「ほめてくれーぃ!」

とネタでくり返したセリフをアレンジして喜び、田所さんは、

「13年やってきてほんとよかった」

と感無量だったということでした。


ということで、以上「キングオブコント2016」についての記事をお送りしました。



2016年10月10日 23時39分47秒 in キングオブコント
トラックバック (-) コメント (0)

2016年10月05日 00時13分11秒 更新

さんま御殿3時間SP 前野朋哉 蛭子

このカテゴリでは、テレビ番組を見ていて印象に残ったワンフレーズ&キーワードがあったときにひとつの記事で更新していこうと思います。

[前回更新の過去記事]
キングオブコント2016 ななまがり かもめんたる ライス ワンフレーズ
(別ウィンドウはこちらをクリック!

「きょうは蛭子で通すからな」

これは、2016年10月4日に放送された「さんま御殿3時間SP唐沢vs沢村一樹 最強2世&女子アナ」の3時間スペシャルの2組目にゲストで登場していた、俳優で映画監督でもある前野朋哉さんが紹介されたときのこと。

前野さんについてはあまり知らなくても、auの三太郎シリーズで一寸法師役を演じている人といえばすぐにわかりますよね。

その前野さんがさんま御殿の2組目のゲストとして紹介された際、顔やしゃべり方が蛭子能収の息子さんに似ていることを発見。

それで、さんまさんが放ったワンフレーズでもあったのでした。

「(平泳ぎの動作をしながら手を差し出し)なんかちょうだい」

同じく2組目のゲストの博多華丸・大吉のうち、華丸さんが子供のころに水泳教室に通っていた話で、水泳の平泳ぎの動作をしたときに、さんまさんが「なんかちょうだい」と言ったことで、なぜか手を差し出すジェスチャーをしていた華丸さん。

またこの動作を、同じくゲストで出演のリオデジャネイロオリンピック競泳女子200m平泳ぎの金メダリストであった金藤理絵さんにも振ると、なんと「なんかちょうだい」とやってくれたのでした。

最初はそんなに盛り上がらないかもと思っていましたが、金藤さんが平泳ぎの動作から「なんかちょうだい」までをやってくれたことで少し盛り上がりましたね。

スキップができない川田裕美

元「情報ライブミヤネ屋」のアシスタントで、現在はフリーアナウンサーとして活躍の川田裕美さん。

これは、画面右側に表示されていたテロップによるフレーズでもありました。

実際に川田さんもスキップを試みたものの、そのあまりのできなささに超ビックリ!

靴がハイヒールであったリスクを抜きにしても、川田さんがスキップしようにも足が全然上がっていませんでしたからね。


2016年10月03日 23時59分50秒 更新

キングオブコント2016 ななまがり かもめんたる ライス ワンフレーズ

このカテゴリでは、テレビ番組を見ていて印象に残ったワンフレーズ&キーワードがあったときにひとつの記事で更新していこうと思います。

「ナス、持ち上げるときだけ左利きだよ」

これは、昨日の10月2日(日)にTBSで放送されたコント日本一決定戦「キングオブコント2016」の決勝大会に進出し、1stステージて披露した、ななまがりというコンビのネタからのワンフレーズです。

左利きだよと言ったときの男性が、ナスを持ちながら左手を動かしていたのが面白かったですね。

ほかにも、かもめんたるの、運転手の男性が、

「冗談どんぶり~」

と発するネタも、フレーズとしては面白く感じました。

あと、ライスという名前のコンビが、1stステージの「ピストルで撃たれそうなピンチで命乞いをしながらも要求が多い男」というタイトルのネタで、メガネをかけた男性が、

「~くれぇーい!」(特に「3倍くれぇーい」「肩もんでくれぇーい」)

としきりに連発していたのが面白かったりしましたね。


なお「キングオブコント2016」については、この記事とは別に更新の予定です。


※下のリンクで続きの記事を更新しました。

10月4日に放送された「キングオブコント2016」について書いてみました
(別ウィンドウはこちらをクリック!)


  BLOGTOP  
プロフィール

テレビ好き

Author:テレビ好き
FC2ブログへようこそ!

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR


   
copyright (c) 今も昔もテレビ好き! all rights reserved.
Template by JDB
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。